コンセプト

03

高断熱の快適な住まい。
夏涼しく、冬暖かく。

我が家はずっといたくなる居心地の良い空間にしたいもの。「夏涼しくて、冬暖かい家」という誰もが望む理想を叶えるため、
幸木之家では快適な住環境づくりを追求し、断熱性にとことんこだわります。

断熱にこだわる幸木之家3つの標準仕様。

住まいの快適性を求めて、高い断熱性能と快適性を兼ね備えたこだわりのアイテムを標準仕様としています。

01 断熱材

セルローズファイバー

断熱材断熱材

古新聞からできた木質繊維の断熱材。吹き込み式の工法なので隙間ができないのが特長。

高い断熱性に加えて「防音効果」「調湿効果」「防カビ効果」など様々な効果があります。

02 断熱窓

樹脂複合サッシ

断熱窓断熱窓

複層ガラスの樹脂複合サッシはアルミの耐久性・コスト面と樹脂の断熱性の両方の利点を持っています。

幸木之家のサッシ枠は一般的なものと比べてスリムなタイプ。見た目もすっきり仕上がります。

03 断熱換気

熱交換型換気扇

断熱換気断熱換気

熱交換型の第一種換気を標準採用。熱交換時の温度のロスがほとんどない、現在最も断熱性に優れた換気法です。

挿絵挿絵

ダクトレスなので、お手入れも、お掃除も簡単。清潔が保てます。